ケーキ_結婚披露宴

結婚披露宴のドタキャンはイタイです

私は3年前に挙式と結婚披露宴をしました。
時期は11月でした。
その頃は、ちょうど新型インフルエンザが流行った時期でした。
なので、私達がかかってしまったらもちろんアウトですが列席者で欠席が出ても嫌なものです。
新型インフルエンザはその時はかなり恐れられておりました。
かかってしまったら場合によっては死ぬんじゃないかと懸念されたり、患ってる人のそばにいたりまたその家族に接するとうつると言われたので、本人やかかってなくても家族にいれば外に出られなかったりします。
私達は当日まで気合が利いていたのか大丈夫でした。
ですが、友人の子供がかかってしまい、友人は看病もしくは菌を持ちこんではと当日ドタキャンになってしまいました。
二人ドタキャンが出ました。
どちらも子供がかかったので出られないとのことでした。
私は招待客が少なかったので2人は大きかったです。
また、式場は1週間まではキャンセルしても金額訂正が利くのですが、1週間以内になってしまうと金額の訂正つまりキャンセルが利かなくなってしまうのです。
なので、2人分多くこちらが支払わなければならなくなります。
ですが、後日友人が申し訳なかったと祝儀を持って訪れました。
結婚式に全員出席は大変かもしれませんが、ですが欠席もこちらが赤字になるので避けたいものです。
病気はしょうがないけれども、なんとなくやきもきしてしまいます。
あとは、招待状を送る前に私は結婚式に招待したいのだけど何月何日ご都合はどうでしょうかと打診します。
そこで、行きたい行けると言った人に招待状を送ります。
ですが、いざ送ってみると、やはり祝儀などで出費がかさむのが避けたいのか招待状の返事が欠席になってたりしてたこともあります。
一言やはり行けなくなったと電話で言ってくれればいいのに、何となくハガキ一枚でおしまいなんだとさみしく思いました。
こういう時に、友人の大切さやそんなに自分は友人にとって大した存在でなかったんだと改めて人間関係を考えさせらることもありました。
中には連絡を普段取らないいとこですが、出席と書いてありつつ当日来なかったりすることもありました。
それも電話の1本は欲しかったです。
こちらは来ると思って食事や引き出物準備もしてます。
勝手にしてると言えばそれまでですが、やはり招待されてるなら気にならないのかなと思ってしまいます。
一人2万円は大きいです。
式場も個人のことなのでそこまで融通は利きません。
しょうがないと思いつつ、なんだかなと思ってしまいます。

こちらの結婚披露宴のマナーもしっかり読んで学んでおきましょう。

Copyright(C) Good!! All Right Reserved